アトリエ

アトリエについてはこちらをご参照ください。

アトリエからのお知らせ

 

美術館では、自由に使えるアトリエを2部屋(版画全般・多目的)、美術館の開館日にオープンしています。
ここでは、自分で好きなものを自分のペースで創ることができます。
アトリエの利用は無料ですが、制作空間や機材に限りがありますので、事前予約をお願いします。
アトリエや図書コーナーの技法書も参考に、自分のペースでじっくりと制作してください。また、「アトリエ教室」を開催し、アトリエの利用方法や、制作の手順をお伝えする機会を設けています。
制作してみたいことがあれば、ふれあいアートセンターでご相談ください。

※アトリエのある南館の耐震工事に伴い、平成28年度6月よりアトリエは休室となります。

アトリエ教室 (初めての方におススメ!)

アトリエの機材や道具を使った作品制作の基本を習得できます。美術館で対応可能な内容(シルクスクリーン・銅版画・リトグラフなどの版画は、毎月第1・3の水・土曜日に、染織・木工・写真などを毎月第2・4水曜・土曜日)を、利用者の方からの要望により「アトリエ教室」を開催しています。
教室の後は、お一人でアトリエ利用が可能なように、その工程をお伝えする形をとっています。よって少人数での開催になります。
ご興味のある場合は、 まずはお電話ください。新たな開催日を設定することができます。


◎シルクスクリーン 5月21日(水) 10時~15時30分 4名
  紙や布に刷ることができる版画の孔版技法を試します。
  材料費 700円程度
  ※A4サイズの原稿を用意してください。  

◎紡ぎ  5月25日(水) 10時~16時 4名 
  紡ぎ車の使い方をお伝えし、羊毛を紡いでみましょう。
  材料費 2000円程度/400g

◎インド藍    5月28日(土) 締切
  インド藍で浸け染めができます。染めたい布や糸はご持参ください。
  また、絞りなどの下準備はしてきてください。
  1グループ500gを染めることができます。1名からでもOK。
  材料費 1400円程度

 

◎インド藍60Lで染めることができます。  
一人か一グループで500gを約1時間で染めます。絞りなどの模様は事前に用意してきてください。
詳細は、美術館までお問い合わせください。
材料費 約1400円(藍液使用料・助剤代等)

 

【お申込み先】 美術館普及グループ(089-932-0010)
 ※申し込みは先着順、募集人数になり次第締め切ります。

お問合せ先

愛媛県美術館 普及係
〒790-0007 松山市堀之内
アトリエのご予約は、ふれあいアートセンター TEL 089-932-0147
教室のお問い合わせは、普及グループ  TEL 089-932-0010

ホームページからのお問合せ

このページの先頭へ